平塚駅シーサイド歯科ロゴマーク
平塚駅シーサイド歯科タイトル フリーダイヤル0120−945−118平塚駅シーサイド歯科キャラクター

医院案内、
アクセスマップ

虫歯治療
無痛治療

小児歯科
歯のホワイトニング
歯のクリーニング

予防とメンテナンス
インプラント治療矯正治療
Q&A
HOMEへ
日頃の予防から ●日頃の生活習慣、喫煙、食事内容や、どれだけ数多くよく噛んで味わっているか等によって虫歯になるか歯周病になるかの違いもでてきます。どのような磨き方でもとりあえず歯のすみずみまで歯ブラシをいきとどかせるよう頑張りましょう。歯茎(歯肉)も歯ブラシをよくあてマッサージして血液の循環をよくするよう心がけましょう。

歯磨きのほか、虫歯、歯周病、口臭という問題の予防にはデンタルフロス(糸ようじ等)が大変有効かつ安価です。デンタルフロスを使いこなすまでには多少の時間がかかると思います。面倒ですが、この使い方をマスターすれば虫歯の予防や、歯周病を予防し治療費をかなり節約できます。歯医者さんでデンタルフロスの使い方を一度は教えて頂いたほうが一生のことを考えるとプラスだと思います。 歯周病の原因はプラークと呼ばれる歯につくネバネバした物質の中にいる細菌です。この細菌が歯肉に炎症を起こします。つまりこのプラークを除去する事が歯周病の基本的な治療であり予防でもあるわけです。プラークを除去するのは患者さん自身の毎日のブラッシングです。しかし、なかなか正しいブラッシングを行いプラークを完全に除去できる人は少ないのが現状です。磨き残ったプラークは石の様になり歯石とよばれ、ブラッシングでは取り除けなくなります。歯石の中にも、もちろん細菌がいます。ほって置くと歯肉が赤く腫れ、だんだんと歯の根元の方へ進み骨が溶け最後は歯が抜け落ちてしまいます。
もちろん、そうなる前にいろいろな治療を行ないますが基本はプラークコントロール(ブラッシング)です。

 基本的な治療と予防は患者さん自身の毎日のブラッシングですが、もちろん、正しいブラッシングが身につくと、軽度の歯肉の腫れは治ります。それから歯石を取り除きます。
 歯石を取り除くのは基本的に超音波スケーラー・ハンドスケーラーという器具を使います。また、状態によってはレーザーを用いて歯石を取り除く場合もあります。
 大半の患者さんはここまでの治療で改善します。
 さらに進んでいる歯周病では歯肉を切ったりして歯と歯肉の境目のポケットと呼ばれている部分の深いところをきれいにします。この場合でもレーザーを使用することにより治療効果が高まります。
 最近、抗カビ剤(アムホテリシンB)という腎障害の恐れもある毒性の強い抗菌剤をリステリンという市販の殺菌洗口剤に1滴入れ、1日1回うがいすると歯周病の症状が改善するなどという新聞記事がありましたが私は市販の洗口剤をブラッシングに併用するのは良いことだと思いますし、効果もあると思います。しかし、抗カビ剤の使用による効果には科学的な根拠がありません。このような治療法にはまどわされないようにしたいものです。
 現在、日本はもちろん世界中で行なわれている、プラークを取り除き、ポケットの歯周病原菌を除去する歯周治療こそが科学的根拠と実績を伴った治療法です。ページトップへ


●歯の寿命と病気について●歯の平均寿命(歯が生えてから失うまでの年数)は、
前歯と奥歯で最大16年もの差があります。
日本人の平均寿命と比べても歯の寿命は短く、
特に奥歯は早く失われてしまいます。歯を失う原因のほとんどは、生活習慣病である「虫歯」と「歯周病」です。

「歯周病」によって歯を失う方は35歳ころから増加し、
45歳以降では「虫歯」を抜いて歯を失う原因のトップになります。

虫歯や歯周病の原因はプラーク(歯垢)です。特に「奥歯」や「歯と歯の間」はプラークがたまりやすく、また歯ブラシで磨きにくい部分です。歯周病・・・・・41.8%
むし歯・・・・・ 32.4%
歯折・・・・・・・11.4%
矯正・・・・・・・1.2%
その他・・・・・12.6%
無効・無回答
・・・・・・・・・・・0.6%・0.1%近年、歯周病原性細菌が全身の様々な疾患に影響を与えていることを示す研究結果が多数発表されてきています。 平均的日本人の歯の寿命
歯の寿命は?ページトップへ


笑顔美人になろう!自然な笑顔、つくれていますか?
はの最も重要な役割は言うまでもなく噛むこと。でもそれ以外に顔の表情を決定するという重要な役割もあります。きれいな歯は自然と笑顔も美しく見えますが、案外難しいのが「自然な笑顔」をつくること。日々の生活習慣でついてしまった顎(あご)のゆがみやひずみを解消することで筋肉がほぐれ、自然な笑顔がつくれます。
自然な笑顔はコミュニケーションに不可欠なだけでなく、自分自身をリラックスさせる効果もあるのです。
1、口角に力を入れて唇をギュッと横に引くように。2、口を大きく「アー」と開け10秒くらいキープする。3、口を閉じて頬を大きく膨らませる。

このような運動を1日5〜6回行いましょう。
また「片側だけの歯で噛まない」「柔らかいものばかり食べない」など意識した生活習慣を行いましょう。」


● よく噛むことで頭が良くなる?! ●よく噛むことが消化を助けることは、皆さんご存知のはず、そして「健康」を手に入れられることことも・・・でも、それだけではないことを、これから話していきたいと思います。

意外と知られていないのが、実は「よく噛むことによって頭がよくなる」ということ。よく噛むということは、咀嚼筋と咬筋の運動によって大脳(脳細胞)を刺激します。また、食事を口にすることによって、舌の味覚神経や嗅覚などを刺激します。これらのことによって、大脳の広い領域に刺激がゆきわたり、脳ホルモンの分泌や循環が活性化されるのです。そして、記憶や学習能力を促す視床下部や海馬を刺激する仕組みになっているのです。

例えばスポーツ選手がガムを噛んで集中力を高めたり、また噛むことで頭をよく使うとボケにくいといわれています。歯の悪い老人、また入れ歯(義歯)を使わない老人などは、老人性痴呆症になりやすいといわれ、噛むことと密接な関係があると考えられています。● 噛むことを忘れた現代人 ● 近年、軟らかい食べ物が増えたため、食べ物をよく噛まなくなりました。その影響で、顎の骨が未発達となり、歯並びが悪くなったり、顎関節症の患者さんが増えているのは事実です。とかく、幼児期から軟らかいものばかり食べている人にはその危険性が高いといえるでしょう。

また、飲み物なしでは食事ができない子供が増えています。これは子供達だけでなく若者でも、ハンバーガーショップなどでは、食べ物を清涼飲料水などで流し込んでいる人を多く見かけます。これは、よく噛まないことで唾液の分泌量が少なくなっているから、その代わりに飲み物で流し込んでいるのです。

人間の体の中で口の中は最も雑菌が多い場所ですが、唾液の殺菌力で洗浄されているのです。また、消化酵素も多く含まれています。つまり、よく噛むことによって唾液を多く分泌させれば、食べ物をおいしく食べられるし、殺菌効果や消化もよくなるのです。また、歯や歯茎も鍛えられ、顎関節症などを未然に防ぐこともできます。
● 噛めば噛むほど やせてきれいになれる! ● さらにうれしいのは、噛むことでやせてきれいにもなれることです。空腹感や満腹感といった食欲を感じる部分はお腹ではなく脳にあります。大脳の視床下部にある摂食中枢と満腹中枢がそれ、摂食中枢は空腹感を感じ、満腹中枢は満腹感を感じるところです。食物を消化吸収して血中にブドウ糖が増えると満腹中枢を刺激し、摂食中枢を抑制して満腹感をもたらします。逆に食事後、時間が経過して血中に脂肪酸が増えると空腹感が生じます。食欲はこの2つの中枢のメカニズムによってコントロールされているのです。

ですから、よく噛むことによって唾液中の消化酵素を豊富にしてやれば、比較的少ない食事量でも血中のブドウ糖が増え満腹感をもたらします。つまりは、少ない食事量なのでカロリー摂取も少なくします。しかも、多く分泌される唾液によって消化にもよいですから、代謝もよくなり、やせられるというわけです。

このように、噛むということは脳と密接な関係をもっているのです。正しい噛み合わせになるということは、ただ単に見た目の美しさだけでなく、知的な部分も含めさまざまな恩恵を与えてくれるのです。ページトップへ

診療時間
月・火・木・金
10:00〜
14:00

16:00〜
21:00


10:00〜
14:00

16:00〜
20:00


10:00〜
15:00

歯に関する相談・お問合せ
診療予約・申込


フリーダイヤル0120−945−118 
0120−945−118

Tel
0463−21−4618

Fax
0463−21−4619

〒254-0807
神奈川県平塚市
代官町1-5YKビル2F
平塚駅シーサイド歯科