神奈川県の湘南エリア平塚市茅ヶ崎市秦野市伊勢崎市大磯町寒川町小田原市などの患者様が小児歯科、矯正歯科、インプラント、ホワイトニングの治療に来ております。
平塚駅シーサイド歯科ロゴマーク
平塚駅シーサイド歯科 フリーダイヤル0120−945−118平塚駅シーサイド歯科キャラクター
日曜日も診療します平日夜21:00まで診療します
平塚駅南口徒歩1分
tel:0463-21-4618
歯に関する相談・お問合せ診療予約・申込
ホーム > 知覚過敏 sitemap
医院案内、アクセスマップ
虫歯治療
無痛治療
知覚過敏のページへ
小児歯科
歯のホワイトニング、歯のクリーニング
予防とメンテナンス
インプラント治療
矯正治療
審美治療
Q&A
リンク
スタッフ募集のページへ

スタッフブログ

診療時間
月〜土
10:00〜14:00
16:00〜20:00

10:00〜15:00
休診日 火曜 祝日
ご予約・お問い合わせは
フリーダイヤル0120−945−118
0120−945−118
Tel
0463−21−4618
Fax
0463−21−4619

歯に関する相談・お問合せ
診療予約・申込
〒254-0807
神奈川県平塚市代官町
1-5YKビル2F
平塚駅シーサイド歯科

早期治療、予防治療のすすめ

携帯サイト公開中
www.214618.com/moble/
携帯サイト各種対応
docomo/au/softbank

知 覚 過 敏

なんと日本人の4人に1人は「歯がしみる」症状になやんでいます。
知覚過敏とは
A. 虫歯でもない歯が、冷たい水や甘いものを口に含んだ時や歯ブラシでふれた時にビリッとくる痛みをいいます。
知覚過敏の原因とは

A.1.ブラッシング(歯磨き)のやり方に問題がある
  2.歯周病が原因
  3.歯ぎしりや噛み合わせが原因
  4.歯科治療が原因(ホワイトニング、矯正治療、歯のクリーニングなど)
   (実は知覚過敏ではなく虫歯)
平塚駅シーサイド歯科での知覚過敏に対する治療法

A.知覚過敏の治療法には、知覚過敏の進度によって薬を使ったり、詰め物を詰めたり、虫歯や歯周病を治療するといった方法があります。

1.歯磨き粉・・・・・
知覚過敏対応の歯磨き粉で歯磨きをします。フッ素入りの歯磨き粉でも効果があります。
軽症の場合はこれだけでも効果があります。
  1. チェックアップジェル
  2. メルサージュ ヒスケア
メルサージュ ヒスケア


知覚過敏予防歯磨剤(ミント味)
硝酸カリウムと乳酸アルミニウムが知覚過敏をブロックします。
さらに着色性の汚れをしっかり除去しますので、ホワイトニング後のブラッシングにもおススメです。
また、フッ素とβ-グリチレテン酸がむし歯や歯周病を予防します。
Check-upスタンダード


歯科用フッ化物配合歯磨剤(ミント味)
(フッ化ナトリウム950ppmキシリトール配合)
耐酸性の向上と石灰化効果のある歯磨き剤です。
低発泡・低香味で研磨剤の配合も低く抑えられています。
Check-up 子供用


子供用フッ化物配合歯磨剤(マイルドフルーツ味)
(フッ化ナトリウム950ppmキシリトール配合)
むし歯の予防効果をさらにUPして、歯の健康を保つことができます。
ソフトペーストは、フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすくフッ素が脱灰を抑制し再石灰化を促進します。
平塚駅シーサイド歯科院内でも歯磨剤は販売しておりますので、ご購入される場合は、お気軽にお尋ねください。

2.薬を塗る・・・・・
葉の象牙質(象牙細管)にしみどめの薬類を塗って刺激が伝わりにくいようにします。
歯磨き治療を合わせると効果が表れます


当院で行っているお薬を塗布する治療
  1. スーパーシール
  2. グルマーCPSディセンシタイザー
  3. MSコート
  4. フッ素のイオン導入法
スーパーシール MSコート

3.詰め物をつめる・・・・・
歯の表面が削れていたり、損傷が大きい場合は詰め物を詰めて刺激が伝わるのを防ぎます


当院で行っている詰める治療
  1. コンポジットレジンによる修復
4.歯の神経を抜く(抜髄)・・・・・
重症の場合は歯の神経を抜きます。
歯の神経を抜くと歯はもろくなってしまうため、最終手段として用いられます


知覚過敏の予防法は?

A.知覚過敏を予防するには、「歯肉を傷めるような生活をしないことがポイント」です。
知覚過敏の予防をしているうちに、神経刺激が伝わりにくくなるなどの変化が出てきます。

当院でおすすめする予防方法

1.正しい歯磨きで予防
力を入れすぎない、歯磨き粉を使いすぎない、使うとしても知覚過敏対応の歯磨き粉を使うといった工夫が必要です。一度、衛生士さんに正しい歯磨きの仕方おそわるのがベスト。
2.食生活の改善で予防
歯が溶けるような酸味のある食べ物を過剰に摂らないようにします。
3.咬み合わせの改善で予防
歯の矯正治療歯や咬合の調整で咬み合わせをよくすることで過剰に負担のかかる歯をなくしバランスのいいかみ合わせをつくる。
4.マウスピースで予防
歯ぎしりや噛みしめによる歯への負担を予防する。

ページトップへ

医院案内、アクセスマップ | 虫歯治療・3MIX法 | 無痛治療 | オゾン治療 | 小児歯科 | 歯のホワイトニング・歯のクリーニング予防とメンテナンス | インプラント治療 | 矯正治療 | 審美治療 | Q&A  | リンク | スタッフ募集 |診療予約・申込 | 相談・お問合せ | サイトマップ | 料金体系 | HOMEへ |
〒254−0807  フリーダイヤル0120−945−118 0120−945−118
神奈川県平塚市代官町1−5YKビル2F   Tel 0463−21−4618
平塚駅シーサイド歯科   Fax 0463−21−4619
(C)hiratsuka.st. seaside dental clinic.all.rights.reserved